コロナワクチンを打ってきた(接種してきた) 英語で何て言う? How do you say ”koronawakutinn wo uttekitayo/sesshusitayo” in English

主婦の英語フレーズ/The English Phrase of Housewife

こんばんは。Makiです。
子供に習わせていたオンライン英会話 Eigoxで
2020年8月~毎日25分 レッスンを受けるようになりました。

初対面の先生は、まず自己紹介から入りますが、

その先生にだいぶ慣れてくると、
必ずと言っていいほど、

Teacher
Teacher

How are you doing today?

と、聞かれます。

近況を聞かれますね~~

天気や体調などが主流だと思いますが、

最近は意外と多いんじゃないでしょうか?

「コロナワクチンを打ってきましたよ」

って英語で表現したいこと。

今回は日本人が間違いやすい表現も含め、ご紹介したいと思います。

コロナワクチンを打ってきたよ/接種してきたよ を英語で表現するとHow do you say ”koronawakutinn wo uttekitayo/sesshusitayo” in English

”I got the COVID virus shot”


この表現は主にアメリカらしいです。

他の英語圏では

”I got the ( COVID ) vax”

”I got the ( COVID ) jab”

jabは名詞で「接種」の他に、「突き」や動詞で「突く」という意味がありますね

英検:1級以上の単語 引用:Weblio辞典


などがメジャーらしいです。

”I god the jab”
はアメリカ人はあまり言わないらしいですが、
バイデン大統領はよく言っているらしいです。



I got the shot に”the”をつけないとどうなるか?

日本語だと”the”って訳しようがないので、使い方がいまいちわからないですよね?
今回のコロナウイルスワクチンの接種の話は、オンライン英会話で先生とよく話題にでるそうです。

そこで多くの日本人受講生が言ってしまうのは、


I got shot yesterday

「昨日ワクチン打ってきたよ」
って英語で言いたかっただけだと思います。

しかしネイティブの人には

Teacher
Teacher

I got shot yesterday?
昨日(銃)で打たれた?

“the”をつけないと、銃で撃たれたと思ってしまうらしいです。



“shot”って「銃で撃つ、(ロケットが)発射する」などの意味がありますものね。。。(;’∀’)

私なんかは”shot”って聞くと、

娘が大好きなEXO 엑소 ‘Love Shot’が浮かんできますね~↓

EXO 엑소 'Love Shot' MV


“You got shot”
Everybody in Japan getting a shot
(“You got shot”って言うと
日本のみんな(銃で)撃たれちゃうよw)

So many many students told me
“I got shot yesterday”
沢山の生徒が「昨日(銃)で撃たれました。」
って言ってくるよ。


注射を打ったと英語で表現したい時、特に”shot”を使う時は、


必ず”the”を付けましょう!

コロナワクチンを打った後の「副作用」は何ていうの?

コロナワクチンを打った後、副作用や腕の痛みなど会話ででてくると思います。
実際、私もオンライン英会話で話しました。

「接種後の副作用」
“The side effects after the shot”


私の場合は筋肉痛のような痛みでした。
「筋肉痛」は英語で
muscle ache

 muscle ache

是非、英会話で活用してみてくださいね。

復習クイズ

↓【攻略開始】をクリック



最後までお読みくださり、ありがとうございました👋🥰

コメント