ベゾス氏のロケットの形って… How about the shape of Bezos’s rocket…

Bezonomics
Embed from Getty Images

宇宙旅行できたのは、すべてのアマゾン従業員とアマゾン顧客のおかげ

Embed from Getty Images
'You guys paid for all this': Jeff Bezos thanks Amazon staff, customers

1:17秒あたり
”I also I want to thank every amazon employee and every amazon customer because you guys paid for all this. ”
「すべてのアマゾン従業員とアマゾン顧客に感謝したい。あなたたちが、これらすべて(宇宙旅行)にお金を払ってくれたのだから」

7/21 「ブルーオリジン」が20日、米テキサス州から、4人が乗った宇宙船を自社のロケットで打ち上げ、顧客を乗せた世界初の宇宙旅行に成功した後のジェフ・ベゾス氏のインタビュー

ヴァージン・グループ会長リチャード・ブランソン氏の宇宙旅行に引き続き、アマゾン創業者のジェフ・ベゾスも行きましたね~
宇宙旅行
10分程度だったのでしょうか。

彼が地球を離れていた間には、「二度と宇宙から戻って来ないで」という、署名運動が十数万人いたとか。

到着後のこのインタビューを見た時、なぜベゾス氏が一定の層から嫌われているのか、理解できましたw


彼のインタビューを
無神経(insensitively)

insensitively 引用:Weblio

と表現していた記事がありましたが、まさにその通り!


↓このベゾス氏のインタビューに対しアレクサンドロス・オカシオーコルテスさんがTwitterでつぶやいたのが反響を呼んでいる。

wage…(肉体労働による時間・日・週決めの)賃金、労賃、(罪の)報い、応報

wage 引用:Weblio

bust…名詞だと、「女性のバスト」や「胸部」の意味だが、動詞だと「破裂させる」「〈ものを〉壊す、だめにする」「〈脚などを〉折る」

frenzy…逆上、乱心、狂乱、熱狂

frenzy 引用:Weblio

「はい、アマゾンの従業員はこれのために払ったのです。低賃金で、労働組合は破談され、非人道的でおかしな職場で、そして配達員はパンデミックの間でも健康保険をもつこともできません。
そして、アマゾンの消費者は小規模ビジネスを危害を与えてしまう、彼らの市場乱用パワーにお金を払っています。」

(健康保険を持てないのは、Amazonだけでなく、アメリカの保険制度も要因としてありそうですが。。。)


Amazonの従業員は現在130万人

多くを占める倉庫での作業は商品のスキャンや梱包作業

賃金は1時間あたり

アメリカで約15ドル(約1650円) 
*日本だと時給1,200円~1,390円

従業員の平均年収は日本円で310万円未満。

最低レベルにあるとアメリカメディアNPRは報道しているそうです。

一方でベゾス氏は世界長者番付1位で7月6日時点で資産23兆円←ひぃぃ~~桁違い!

いや、いいんですよ

このくらいの富を持っていたって


私もよく利用しているAmazonはとても便利で顧客ファーストで、このシステムを考え構築したベゾス氏はすごい!


うーーーーーん、
でも従業員が一生懸命働いたお金や、1消費者としてAmazonに払っているお金が、
アメリカ国民の税金をも巻き込んだ金持ちの娯楽??に使われたのかと思うと、なんとも複雑な気持ちでしたね。

知りあいで、
AmazonのAIビッグデータに自分のパーソナル情報をくみ上げられるのが嫌だから、
「Amazonのアカウントは作らない!」
言っていたけど、

今になって分かります。
その意味がw 

私はすでに時遅しですが

ベゾス氏のロケットの形が笑える!

7月19日の私のブログに
「イーロン・マスクの宇宙ポエム(俳句)がアンチ・ビリオネアの怒りを買っているらしい Elon Musk’s Poem About Space up More Anti-Billionaire Sentiment」
という記事を書きました。

オンライン英会話の講師Melissaが面白いTwitterでてるよと英語レッスンの教材にしたものですが、
イーロン・マスクの宇宙ポエムのTwitterの返信に、
Zack Huntさんが反響を呼んでいました。



「誰も宇宙を攻撃していない。私たちは莫大な財産をため込んだ
不正利益を間接的に加担させ、搾取された労働力の背景に莫大な財産を蓄え、ぜいたくな競争をしている 億万長者を攻撃しています。」

私はこの中で
extravagant dick measuring contest
意味が?でした。

Eigoxのオンライン英会話で講師のMelissaに尋ねたら、
「penis」
「dick measuring contest=ペニスを測る大会」
「extravagant=ぜいたくな」

extravagant 引用:Weblio

なので、
extravagant dick measuring contest

というのは、
イーロン・マスク(Elon Musk)、 リチャード・ブランソン(Richard Branson)、そしてジェフベゾフ(Jeff Bezos)
の金持ち達による宇宙旅行競争の揶揄であるw

そして、そんな話をオンライン英会話でした後日
7月20日にジェフ・ベゾス氏が乗ったのロケットの形がこれ↓

Embed from Getty Images


こ、これは、、、、

正に形が”Penis”そのもの!

7月21日のオンライン英会話レッスンはこれで大爆笑!
Dirty word(下ネタ)で盛り上がりました!

素敵な話題提供をありがとう!
ジェフ・ベゾス☆
Thank you for giving us a this amazing Topic, Bezos☆

私が習っているオンライン英会話 1アカウントで家族で登録できるから、お得だと思います。
Eigox


コメント